高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年も、はたやま夢楽をご愛顧いただきますよう
宜しくお願いいたします。

本年も、畑山の山の上からの
ご来光を拝むことができました。

山の上まで上がると日の出が早まり
7時半ごろ、山の上からお日様を眺めることができます。

お日様が顔を出すまでの冷気とは
一変する日の出は
新年の始まりを強く感じます。

ことしも、畑山で無事に1年が暮らせますように…

林道の上で、ご来光を拝んだあとは
毎年恒例の林道探検。

ことしの行き止まりの地まで。

ここが新たな林道になっていくのは
素人目には、なかなか想像がつきません(^^;)

山の中に、田んぼの石積みの跡があります。

小松家のじぃちゃんたちの世代まで暮らしていた
椎山という集落にも近く、アリミヤ様というお宮の少し上あたり。

昔は、棚田があったようですが
今は林地になっています。

主な林道から作業道ができていて
小松家の山林まで通れるらしい、というので
歩いてみました。

林地からどれくらいで椎山に行けるのだろう…

寺内から上がっていく椎山への道は
山崩れで道が消えてしまったので
下から上がるのは難しく
この林地から下山していく道を行こうと思ってます。

椎山には長男も次男も歩いて連れて行ったけれど
まったく覚えていないらしく…

大人にとって数年前は
そんなに前ではないけれど
子どもたちにとっては
そうではないことを改めて思いました。

帰ってから、まだ日の出を迎えてなかった畑山ですが
9時過ぎにようやくお日様が上ってきたので
水口神社へ挨拶へ行ってきました。

次男が、お小遣いでお守りを買ってくれました。

良いことがありそうです。

  • ブログカテゴリー

  • アーカイブ

  • 産地直送お取り寄せ
    ご宿泊予約
    ランチ予約