高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

土佐ジロー有精卵も販売中。

久しぶりの雨が降ってる畑山です。

今日は、昼間からニホンカモシカに遭遇しました。

川をバシャバシャと走って山の中へ消えていきました。

 

「カモシカのような足」という比喩がありますが

カモシカの足はけっこう太いです。

そして、ウシ科なので、シカというより、イノシシっぽいです。

 

 

 

寒波到来のニュースが流れると

安芸の町中では

「お山はさぞ寒いでしょ」

「どれくらい積もってるの?」

と、かなりの雪国を想定されますが…

 

雪が降ることはまずなくて…

積もることなんて、年に1回もあれば

小躍りして喜ぶ私です。

 

 

安芸市街地より数度は冷たいけれど

安芸市街地は、阪神タイガースのキャンプがあるくらいの“南国”なのです。

 

 

さてさて。

土佐ジローの有精卵を販売しています。

 

 

ことしは、コロナ禍もあり

飲食店さんの定期便が途絶えたり再開したり

販路としては不安定なのですが

その分、お取り寄せの卵を少し販売できています。

 

 

それと、事前に連絡いただいていると

はたやま憩の家でも確保できることがありますので

ご希望があればお問い合わせください。

 

 

 

いつも品薄の加工品等も、今月はお待たせせずにお届けできそうです。

(燻製、無添加の燻製、生ハム、ハンバーグ、レバーペースト、パテなど)

 


 

【お知らせ】

はたやま憩の家の電話(0887-34-8141)のトラブルが継続しています。

電話は繋がりますが、電話番号が表示されないため

お掛けいただいた番号が分かりません。

折り返しの連絡ができないので、ご了承ください。

 

同時にFaxも送受信できなくなっています。

 

インターネットファクスは使えるため

通販の方のFax番号(088-813-0197)は問題ありません。

憩の家の件も、こちらにFaxいただくと受信できます。

 

<経緯>

2カ月ほど前の夜、電話が突如、不通になりました。

電話が繋がらなくなるのは、想定内の畑山ですが

基本的には、雨や風の強い時に発生するので

天候が良かった日に発生したので、不思議でした。

 

ナンバーディスプレイの表示とFaxの送受信ができなくなりました。

 

NTTさんに連絡をしたけれど

NTTさんの工事による事故ではないので対応できないとのこと…

(来てもらうには有料とのこと)

 

近所で工事をしていた業者さんを訪ね、事情を説明し、NTTさんに来てもらうことに。

 

近所の工事が終わらないと修理できないかも知れない

ということで、しばらく待機することに…

 

ようやく見に来てもらったけれど、今度は電話も不通に(;・∀・)

電話はどうにかつながるようにしてもらったけれど

ナンバーディスプレイの表示と、ファクスはいまだなおらず…

 

安芸市街地での工事で、増幅器が故障したのが原因ではないかということでした。

市街地は問題ないみたいですが、畑山は距離があるので

この増幅器のトラブルによるところではないか、と。

 

とりあえず、まだしばらくは使えないみたいです。

 

 

 

 


 

 

先日は、長男の小学校の授業参観日でした。

外部講師を招いての

シイタケの菌打ち体験、ということで

私の方が、けっこう前のめりで参加してました。

 

菌打ちの1カ月くらい前に木を切って乾燥させること

木に穴をあけるバランス、道具の使い方、

木を寝かせること、収穫について

一連の流れも教えてもらいました。

 

 

 

 

ナラの木に穴をあける作業もさせてもらいました。

 

 

 

 

穴をあけたところへ、椎茸菌を打ち込みます。

 

 

尚太郎も興味を持てたようで

畑山の椎茸木の手伝いをしてくれそうですw

 

 

はたやま憩の家の椎茸木はもう古くなってしまい生えなくなったけど

先日、近所のクヌギの木をもらえたので、ちょうど寝かしてるところ。

 

今月末にでも菌打ちしたら、

ちょうど新しい宿がオープンするころには

生えてくるんじゃないかな、、、。

  • ブログカテゴリー

  • アーカイブ

  • 産地直送お取り寄せ
    ご宿泊予約
    ランチ予約