高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

ジローのおうち(旧はたやま憩の家)ご宿泊・ご予約

風景の味がする

土佐ジローは、畑山の風景の味だ。
その肉と香りは大変濃厚で
噛めば噛むほど旨みがあふれ出す。
はたやま夢楽の土佐ジローの美味しさはまさに、
畑山の澄んだ空気と、美しい水と、健康な大地の味だ。

 

  ご予約は3か月前より、3日前まで承ります。
  (1月1日だと、4月1日-30日までのご予約)
ただ、はたやま夢楽の会員「むらびと」の方には、1年先までご予約を承っております。
2部屋限りの小さな御宿ですので、キャンセルありきのご予約は固くお断りいたします。
 料金はコースや日程により変動しますので、「空室を確認する」ボタンより進み、ご希望日を選択してご確認ください。

web予約の難しい方は、LINEでも承ります。
下記、お知らせください
〇お名前(年齢)
〇ご利用人数(各年齢) 〇当日連絡可能な携帯電話の番号
〇メールアドレス 〇ご希望日(●月●日●曜日チェックイン時間15-17時)
〇ご希望のコース

友だち追加
 

 

高知観光リカバリーキャンペーン/高知観光トク割キャンペーンを適用可能です。
リカバリーキャンペーンは全国の方が対象です。
  トク割キャンペーンは、中四国在住の方が対象です。
  2022年10月10日までの予定です。
 全国割については、詳細が分かり次第、お知らせいたします
  ご希望の方は、コロナワクチン3回接種済もしくは陰性証明書等が必要です。各サイトにてご確認ください。
ご予約時の表示金額は、割引等を反映しておりません。
料金の割引等は、宿泊当日に書類をご提出いただき、適用となります。
 

土佐ジローを味わい尽くす御宿
ジローのおうち
(旧はたやま憩の家)

私たち「はたやま夢楽(むら)」が丹精した
高知県の地鶏「土佐ジロー」を
私たちが一番、美味しいと思う
お料理で、おもてなしします。

わざわざ、行く宿

高知県内に「土佐ジロー」の生産者は70軒ほどありますが、
お肉をメーンに専業として、生産しているのは「はたやま夢楽」だけです。
自然と、「土佐ジローと言えば、小松さん」と言われるようになった会長の小松靖一と、
ジローのことを愛してやまない社長の圭子が営む宿です。
もちろん、土佐ジロー料理しかお出ししていません。

「どうせ鶏でしょ」

そう思って来られる方もいらっしゃいます。

「道が悪くて、二度目は無いな」

不機嫌な様子で、お見えになる方も時折、いらっしゃいます。

でも、土佐ジローを食べた瞬間、顔がほころびます。

「人生観が変わった!」

「これが、鶏肉なんですか?」

ものすごく辺鄙な山の奥にある小さな宿ですが、全国各地、時には海外からも、
土佐ジローを求めて、お泊まりやランチでお越しになる方が、数千人いらっしゃいます。
リピートされるお客さんも多いです。
はたやま憩の家を2021年3月に閉店し、
より土佐ジローに特化し、畑山を楽しんでいただける宿を目指して
2022年2月11日に「ジローのおうち」をオープンしました。

「宿が無い間、取り寄せもしたけれど、この味にはならないんです」

「やっぱり畑山で食べないと」

そう言っていただける味があります。

   

夕食・朝食ともに 土佐ジロー尽くし

夕食は2つのコースよりお選びいただけます。

朝食は、土佐ジローの卵かけごはんです。
安芸市別役産のあまごの干物も人気です。

お腹を空かせて来てください



土佐ジロー炭火焼きコース

ボーンブロススープ/希少部位のしゃぶしゃぶ/
本日のお楽しみ/10部位の炭火焼き/
ミニ親子丼/土佐ジローの卵アイス
*10部位;もも・むね・ささみ、皮、レバー
    砂肝、ハツ、白子、トサカ、ホルモン



土佐ジロー極みコース

ボーンブロススープ/希少部位のしゃぶしゃぶ/
本日のお楽しみ/12部位の炭火焼き/
水炊き/雑炊/土佐ジローの卵アイス
*12部位;炭火焼コースの部位に手羽とボンジリ

大人の方は2つのコースよりお選びいただけます。
1組様1種のコースとなります。
初めての方には、土佐ジロー炭火焼きコースをおススメします
この日に合わせて調整し、がっつり味わいたい方は、極みコースを。
小学生の子どもさんは、から揚げ、炭火焼、ミニ親子丼、土佐ジローアイスのコースです。
3-6才の子どもさんは、から揚げ、ミニ親子丼、土佐ジローのアイスです。
当日、お肉やラーメンなどの追加オーダーも可能です。
小学生高学年など、子どもさんのコースを大人とあわせたい方は事前にご連絡ください。

土佐ジローのスープ、しゃぶしゃぶ

ジローのスープ
食前に、ジローのスープをお楽しみください。
ジローのがらをじっくりと煮こんでとり出した旨味です。
すーぅっとしみこんでいく土佐ジローならではの味わいです。

二品目は、希少部位のしゃぶしゃぶです。
ジローのスープで、白子やトサカ、ササミを
しゃぶしゃぶで召し上がってください。

土佐ジローには地酒があう
女将のおススメは、こちら。
冷酒「安芸虎入河内(にゅうがうち)」です。
同じ安芸市の山あい入河内地区で育った酒米を
安芸の蔵元がお酒にしてくれています。
風景の味がする土佐ジローにぴったりの冷酒です。
その他、国産ワインや焼酎、5種類の生ビール、ソフトドリンクもご用意しています。


土佐ジローといえば、炭火焼!!

       焼き加減で大きく味が変わります!
必ず、全部位を一巡り焼かせていただきます。

肉の旨みを最大限に生かすため
味付けは、天日塩のみ。
焼き方によって味が変わってしまうため
社長か、会長が、最初の一通りは焼かせてもらいます。
土佐ジローの育て方や、食べ方、
畑山暮らしについて、お話させていただいたり
質問にお答えしながら
まずは一通り、最善に焼き上げたジローを
皆さんのお皿へ。
お家でもジローを美味しく焼いてもらえるよう
二回り目からは、ご自分で焼いていただきます。
「さっきと、味が変わったー」
と、自分で焼いてびっくりする人も多いのです。
時々、指導に参ります。

お鍋やご飯、アイスもお楽しみください。
完食してもなお“胃”心地のよい
土佐ジローの余韻を持って
ごちそうさま、でした。

お天気が良ければ
庭のハンモックに揺られて夜風を楽しめます。
満天の星が瞬く夜もあれば
漆黒の闇夜も、ふんわりとした月明かりの夜もあります。
花火を持ってきたり、天体望遠鏡を持って来たり
虫かごをお持ちになる方もいらっしゃいます。
人工の灯りのとても少ない
畑山の静かな夜をお楽しみください。
星のよく見えるのは、下弦の月から新月、上弦の月のあたりです。

ジローのおうちまでの道のり

畑山は、桃源郷のような場所。
安芸の市街地をはずれると
携帯電話は、すべて圏外に。
渓谷沿いの緑の中を、
くねくね、くねくね、と
川上を目指す。

初めて来る多くの人は
「この先に、本当にあるんだろうか」
と不安になったという。

天候により、川の色は
透明にも、コバルトブルーにも、茶色にもなる。

山の緑は、スギやヒノキが多いけれど
ところどころ、四季折々に山の花々が可憐に咲いている。

運が良ければ、キヌガサダケなど
とても珍しい場面に遭遇することもある。

運転技術を過信せず
ゆっくりと、進みましょう。

「落石注意」の看板は上から降ってくる石に対してではなく落ちたばかりの鋭利な石に対して。

見落として、むやみに踏んでしまえば
時に、自動車のタイヤを切り裂きます。

県道は、狭く、離合できないところもあり
数m、運が悪ければ数十mも後進しなければなりません。

緑を楽しみながら
ゆっくり、慎重に川上を目指しましょう。

道と空が広くなったら
もうすぐ、ジローのおうちへ到着です。
岡の上の赤い屋根(トサカ色)と焼き杉(ジロー色)の建物です。

旧はたやま憩の家の坂下を通り過ぎ
赤いポストを左折し、水口神社の坂を上ったところです。

*運転に自信のない方は、安芸駅から【 市営バス 元気バス 】がでています。
ご宿泊の場合は、15時安芸駅発にお乗りください。
「ジローのおうちで降ります」と運転手さんに伝えると、
お宿の目の前で、下車できます。
片道大人600円/1人です。

【畑山行】安芸駅出発 ①6時半 ②11時 ③15時
【安芸駅行】畑山出発 ①7時半 ②12時 ③16時

  *タクシーは、日中ですと、片道約5千円です。
行きはバス、帰りはタクシーという方もいらっしゃいます。
 

お部屋のご案内

お部屋は8畳間が2つです。
川側の銀杏(いちょう)の間は、紅色を配し、トサカと卵をイメージしたお部屋です。
2面に窓があり、畑山を一望し、畑山川も眺められます。
中央の樫(かし)の間は、南側に大きな窓があり、畑山を一望していただけます。
青色を配し、畑山川と高知の空の色をイメージしたお部屋です。

各部屋に洗面台、水洗トイレがついています。

お風呂のご案内

 

お風呂は、各部屋ごとに、お食事前にご用意します。
大きめの浴槽ですので、小さなお子様連れの場合、ご一緒に入っていただける大きさです。
肩湯・腰湯もお楽しみいただけます。
  ご入浴は、お食事前にお願いします。


【アメニティ】パジャマ、タオル(大小)、歯ブラシ、ドライヤー、シャンプー、リンス、ボディソープ、ボディタオル、綿棒




産地直送お取り寄せ
ご宿泊予約
ランチ予約