高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

山暮らしの子育て・山遊び

秋晴れが続く畑山です。

畑山育ちの子どもたちですが
Youtubeやゲームで、引きこもりがちなので
週末は、秋の外遊びをあれこれ、と。

とりあえず、森の中にあるので
雑木を刈りに行って、剣づくり。

のこぎりで枝を切ります。

お手本は、父の仕事。

道具持ちのセイイチさん。

車の荷台から出るわ出るわ…道具たち。

今回は短い木剣をつくりました。

普段は、こちらの長い剣をつくってますが
大量にストックがあるので…(;'∀')

外で遊べー!というと、
だいたい、この剣を振り回して、走り回ってます。。。

普段から山の中にいる子どもたちですが
次男が学校行事で、先日、高知県の森林センターへ遊びに行き
帰ってくるなり、ツリーハウスが作りたい!と言いました。

元大工の父ちゃんに、
実物を見てもらうべく
森林センターへ。

セイイチさんのイメージができたでしょうか…

ツリーハウスの横には、木を渡るロープがありました。

けっこう楽しんでました。

竹で作った巨大ブランコもあって
いろいろと山の楽しみ方を実感したのでした。

ちょうど、イベントをやっていて
ノコギリ体験とかもしていて…
そういう体験ニーズがあるもんなんだなぁと
山暮らしの私たちには新鮮な発見もありました。

先週、セイイチさんたちが
ジローのおうちの上り口の伐採をしたので
材木ができたので、コースターをつくりたいなぁ、と。

昨日は、コースター作りをしてみました。

私は何気にヒノキの枝を拾ってきたんですが
硬くて切りにくい(´;ω;`)

セイイチさんは、枝じゃなくて幹を使うもんだ、と
改めて幹を拾ってきました。

11月下旬に、この陽気…暑いくらいでした。

コースターにするように、なるべく平行に薄く…

木の皮をはいで、やすりをかけます。

ヒノキのいい香りがします。

次男がいなくなった…と思ったら、
牛乳をいれてきてくれました。

コースターのお試しです。

午前中で12枚仕上がりました。

しばらく乾燥して、使おうと思います。

子どもたちも秋を楽しんでますが、
ジローのおうち料理人の信恵さんも
山を満喫中です。

庭先のカシの木から
どんぐりが大量に落ちてくるので
久しぶりにカシキリ豆腐を作ってくれることになりました。

安芸の山間地の料理で
ドングリでお豆腐をつくって
ヌタで食べます。

しばらく天日に干して
ドングリの皮をむいていきます。

皮をむいて、水に数日間さらします。

ミキサーでつぶして、水につけて
上澄みを捨てて、水につけて
を繰り返していき、お豆腐にします。

ヌタも作ってくれて、
久しぶりのカシキリ豆腐を食べることができました。

美味しくいただきました。

ドングリでお豆腐?と思うんですが
セイイチさんが子どもたちに
「豆腐は大豆でできるやろ。大豆の代わりにドングリを使う」
と話してて、あ、確かに似てる…と私も納得したのでした。

ことしは山の幸が大量なので…

ギンナンとムカゴのご飯も出てきたり。

お山暮らしを満喫している秋です。

  • ブログカテゴリー

  • アーカイブ

  • 産地直送お取り寄せ
    ご宿泊予約
    ランチ予約