高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

土佐ジローの供養祭を執り行いました。

 

4月9日、土佐ジローの加工場にて

土佐ジローの供養祭を執り行いました。

 

例年春に行っています。

 

今の日本の養鶏だと

通常、育てるだけが仕事ですが

はたやま夢楽では、

「むらづくり」を掲げているため

一人でも多くの雇用を生み出せるよう

養鶏だけでなく、食肉加工も自社で行っています。

 

例年1万羽のジローをさばき

皆さんのお宅へお届けしています。

そんなジローたちへの感謝を込めて

供養祭を執り行っています。

 

 

神主さんは、畑山の水口神社からお招きしまして

神事を行ってもらっています。

 

ことしは、尚太郎が最前列で参加しました。

 

供養祭のあとは、ジローでの宴です。

 

 

 

 

 

去年に比べ社員が二人増えました。

安芸くんと、桃ちゃん。

二人とも、県外からの移住者です。

 

 

 

 

ことしも美味しいジローを育て

皆さんの元へお届けできるよう頑張ります(^^)/

  • ブログカテゴリー

  • アーカイブ

  • 産地直送お取り寄せ
    ご宿泊予約
    ランチ予約