高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

道路 情報

今日は気温がぐっと下がったものの
風はそんなに強くもなく、
穏やかな畑山です。

県道は、まだ通行止めの状態で
当初の予定よりも、遅れています。
崩落現場の上に、亀裂が見つかり
今日、その亀裂の動きを監視するセンサーを取り付けるんだそうです。
明日の夕方以降、時間帯通行が可能になるそうです。

畑山温泉、土曜日から営業再開予定です<m(__)m>

今日は、香我美町、香美市、舞川経由で畑山へ。
密植された林の中は、息がつまりそうなところもありますが
多少、間伐がなされたところは日もさしこみ、心地よく走れます。

途中は、まだ人家もあるところや、おそらく廃村になったであろうところ
密植された木々の中に現れる巨石で積まれた棚田跡があります。
靖一さんと、その集落の成り立ちや廃村になった経緯に思いをはせながら
畑山の行くべき道を考えながら、走ってます。。。

棚田とはいえ、かなり平地もあり
「この1段で、ジローがどれくらい飼えるねぇ
電気も来てるし、水もありそうだし」
「ここは湿地になってるから、難しいだろうね」
なんて話をしながら、ドライブしてます。

不便も楽しみがどこかに無いとダメですよね…。

今回の崩落は、不便に輪をかけたような状態ですが
畑山暮らしでは、ま、想定内のことなので
そんなにワイワイ騒ぎ立てる人もなく。

実家の遊子や日振島も、似たようなところがあって
特に日振島は、
台風や、時化で孤立することも多々あったので
私も慣れてるといえば、慣れていて(*´ω`*)
周りが心配してくれるほどは…
大丈夫です(^^)

今日は安芸市議会が開会したようです。
さっそく、市長の開会あいさつが安芸市HPでアップされていて
次のように書かれてました。
http://www.city.aki.kochi.jp/data/fd_12afocc0k3u8qn/downfile1987068789.pdf

はじめに、3 月 2 日に安芸ノ川岩戸地区で県道畑山栃ノ木線の山側斜面が高さ

30 メートル、幅約 20 メートルにわたって崩落し、全面通行止めとなっておりま
す。 
県安芸土木事務所では、3 月 5 日から路面の土砂除去を開始しておりますが、
崩壊法面の上部に亀裂が発見されており、伸縮計の設置など通行の安全性を監
視しつつ、降雨の状況にもよりますが、3 月 7 日夕方以降から時間帯通行を再開
する予定と伺っております。 
市では、3 月 4 日に安芸ノ川、畑山両地区に職員を派遣し、各世帯の安否や医
薬品、食糧品の備蓄の確認などを行っており、通行止めが解除されるまで、住
民の皆様への対応を継続してまいります。

安芸市議会の冒頭で、表明していただいたのは
うれしいことでした(^^)

早く復旧しますように…

  • ブログカテゴリー

  • アーカイブ

  • 産地直送お取り寄せ
    ご宿泊予約
    ランチ予約