高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

畑山の秋

週末は、営業時間前に尚太郎とお散歩。
ゆずの収穫に来た町の人たちも多く
人口が少ないいつもの畑山と違って
賑やかな集落になっていました(^^♪

「子どもの声がするのはえいね~」と
近所のおばあちゃんに声をかけてもらったり。

尚太郎は歩いたり、「抱っこ~」とせがんできたり
ユンボを見つけては「ユンボ!」と叫んで、止まってしまったり。

途中で、持ってきた落書き帳を広げては
「●×~」とよくわからない音読を…

でこぼこ道ですが、一応県道です(笑)

月曜日の朝は、RKCラジオの公開収録に呼んでいただきました(^^♪

突風の吹きすさぶ中…(;'∀')
アナウンサーの人たちも必死にテントを押しながら
声は変わらず、ラジオ中継!!
プロですね~( *´艸`)

20分ほど、はたやま夢楽の土佐ジローと
燻製や、鍋セット、畑山温泉憩の家の話をさせてもらいました(^_-)-☆

で、昼からは高知県の事業で2回目となる
ジローのスープ作りをしました(^^♪

ス・ルラクセの山本シェフとアシスタントの京子さんと
県庁の杉本さんと、小松家で
基本のスープに、いろいろと混ぜて6種類くらいのスープを試作(^^)/

豆乳鍋と、コチュジャン鍋、ナンプラー風
ゆずこしょう風、トマト鍋風…

茂さんがことし作ったゆずこしょうも大活躍

どれも新たな味!
って半日くらい、スープばっかり飲んでました(笑)

夜は、メリーガーデンのともちゃんも加わって
さっそく、鍋の試食会

豆乳鍋とコチュジャン鍋にしました!(^^)!

ジローのスープと豆乳、コチュジャンはとっても相性がいいです☆
どちらかを商品化…となると難しそうなので、
このレシピをつけて販売という形がいいのかなぁと思ってます。

最後は、たくみさんと京子さんが
ペペロンチーノとカルボナーラを作ってくれて
大満足

楽しい夜になりました(^_-)-☆

  • ブログカテゴリー

  • アーカイブ

  • 産地直送お取り寄せ
    ご宿泊予約
    ランチ予約