高知県の地鶏「土佐ジロー」専門店

はたやま夢楽
お取り寄せ専用TEL
宿泊予約専用TEL

畑山城跡へ。

今日は海の日。
久しぶりに快晴になった畑山♪
尚太郎が気持ちよくお昼寝してくれたので
山の柴刈りに行ってる茂さんと、登くんへ
差し入れでも持って行こう!と出かけてみました。
$はたやま夢楽 嫁日記 
畑山川も、まだまだ水量があります。
う~ん。爽快(^o^)丿
でも、学校の上まで歩いていってみると、
遮るものの無い場所だと、肌を刺すような日差し(;゚∀゚)=3
しかも、昨日までの雨で、
市道に生えたコケで気を抜くと、
コケッと行きそう…(;´Д`)
もうすぐ歩けば森の中!!
と気合を入れて。。。
途中、縁側で作業してる秀頼さんに挨拶をして
いざ、森の中へ。
小川の流れも、ぼちぼち。
カニや蚊、虫たちの歓迎?を受けながら、城跡を目指します。
堀切だったであろう場所に到着。
はたやま夢楽 嫁日記 
写真だと分かりにくいけれど
戦国時代の城跡の名残が、ぼちぼち。
記者時代、松野町の河後森城跡で
何度か学芸員さんに教えてもらったので
少しだけ分かるがです。
ほんと、少しだけですが(;´∀`)
さて、城跡へ到着。
はたやま夢楽 嫁日記 
山の中腹にある見晴らしの良い広場です。
はたやま夢楽 嫁日記 
城跡から眺める畑山の景色は
今が最高の季節☆彡
日差しがきらきらと、稲穂が青々と♡
はたやま夢楽 嫁日記 
城跡には、こんな祠があります。
$はたやま夢楽 嫁日記 
畑山公民館で何年か前につくった畑山城跡の碑もあります。
「畑山安藝氏の居城跡」
$はたやま夢楽 嫁日記 
来た道へ戻らず、城跡の下へ降ります。
遊子の段畑に慣れてる私でも
かなり怯んでしまう急峻な山を滑るように降りていくと
田岸(でんがん)寺の跡へ出ます。
$はたやま夢楽 嫁日記 
五輪さんが寺跡の隅にこじんまりと。
すぐに畑山川へ出ます。
畑山には現役の吊り橋がいくつも。
$はたやま夢楽 嫁日記 
吊り橋の上で揺られながら見る川は
また別物です♡(^^)v
$はたやま夢楽 嫁日記 
今日は水が多いけれど、
いつもの状態であれば
ここで泳ぐのがベスト☆
直接この場所に来るのであれば
畑山温泉から徒歩5分ほどで到着です。
川向うのタケルさんくを目指して、
吊り橋を目印に来ると、すぐです。
こんなに水量がなく、川底が見える日は
飛び込みたくなる絶好の場所です♡
吊り橋の近くにある
うちの田んぼの稲たちも
ずいぶんと大きくなってきました♪
$はたやま夢楽 嫁日記 
県道に戻って畑山城跡を振り返ると
こんな感じです。
$はたやま夢楽 嫁日記 
今日くらい晴れたら
夜も綺麗な星空が期待できそうです(^^)v
$はたやま夢楽 嫁日記 
先日、お泊りに来ていた
Kayokoさんたちは、
畑山温泉の玄関前で星空を満喫♡
私も久しぶりに流れ星を幾つかみました♪
ことしの七夕(旧暦)は8月24日になるそうです。
天の川は、その日に向かって濃くなっていくと思います(^o^)丿
畑山で見る星空も綺麗ですよ~・:*:・(*´∀`*)・:*:・

  • ブログカテゴリー

  • アーカイブ

  • 産地直送お取り寄せ
    ご宿泊予約
    ランチ予約