ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

高知新聞で紹介していただきました

*2018年6月21日*

 

今朝の高知新聞で

今回のクラウドファンディング(CF)のことを

紹介いただきました。

 

 

夕方には、高知放送の生番組

「eye+スーパー」でも

CFへの取り組みを紹介させていただきました。

 

*eye+は、月1-2回、生出演させてもらってます。

 出演日は不定期で、毎月異なります。

 

 

CFは、まだまだ馴染みがなく

仕組みや方法について、

早速、お問い合わせもいただきました。

 

私が今回選んだのは

ready for(サイト名)の「All or Nothing」

という方法でした。

 

目標金額と、募集期間を定め

募集期間中に、目標金額を達成できなければ

それまでに集まった資金は

全額、皆さんの元へ返されます。

 

なので、支援をいただく方の名前だけでなく

ご住所や、返還するための口座情報を事前に伺う形となるのです。

 

目標金額を達成した場合は

そこで終わり、ではなく

設定した期間中はずっと集めることができます。

 

新たに【ネクストゴール】を設け

その目標に向けて集めることもできます。

この場合は、ネクストゴールを達成しなくても

それまでに集まった金額をいただくことになります。

 

最終日を経て

初めてどなたにご支援をいただいたかが

私の方でも把握できるようになります。

 *本名の方はわかるのですが、

  ニックネームの方は

  この時まで分かりません。

 

 

前回、はたやま憩の家の改修に向けて行ったCFでは

30万円の目標を1カ月で集めようとしました。

 

結果、開始5時間で30万円を突破し

ネクストゴールを300万円に設定しましたが

234万円を集める形で終了となりました。

 

ready forへの手数料を差し引いた額が

終了2か月後に振り込まれ

事業を行うとともに

返礼品の発送などを行ったのでした。

 

今回は目標金額を500万円に設定しました。

 

事前にタイムスケジュール(この日までにこの金額を集めよう)を

ready forの担当者さんと話し合ったのですが

驚くほどの時間で、集まりつつあります。

 

ひとまず、目標金額を達成し

皆さんに、ジローや宿泊券等をお届けできるよう

引き続き頑張って参ります。

 

 

昨日の豪雨で、畑山への唯一の道は

雨量規制を超えて不通になっていました。

 

土砂崩れ等を心配していましたが

倒木があった程度でした。

早朝から業者さんが撤去作業をしてくれたおかげで

すぐに通れるようにしていただけました。

 

FBでの過去の投稿を見ていると

同じ日に、土砂崩れがあったり、eye+に出演していたり。

意外と重なるもんですね。

 

さぁ。明日はどんな一日になるでしょう。

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する