ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

GW特別企画

*2022年4月30日*

 

GW期間中の限定販売商品を作りました。

土佐ジローの1羽と卵を全てお届けする企画商品です。

(上の写真をクリックすると、商品ページに移ります)

 

もも、むね、ささみ、皮、レバー、ハツ、砂肝、白子、トサカ、手羽、がら、卵10個です。

 

5月8日までの限定販売ですが
お届けは、5月2日から31日まで対応します。

今回は数量制限をしていないので、ご希望のセット数でお申込みください。

 

 


 

今日は七十二節気では牡丹華(ぼたんはなさく)。

 

昨日の日中の豪雨にはひやひやしましたが
数日前から、アカショウビンの鳴き声が響くようになっているので
そんな季節なのかなぁとも思ったり。

 

アカショウビンは、渡り鳥で、梅雨の前後に畑山にやって来ます。

キョロロロローという甲高い美しい鳴き声です。

 

雨が降るころに鳴くので、雨乞い鳥、水乞い鳥とも呼ばれています。

でも、声はすれど、滅多に姿は見せません…

肉眼で見ることも年に数回あるかどうか。

 

去年、靖一さんが初めてカメラに姿をおさめました。


 

 

 

 

 

 

 

 

可愛いですよね。

これから夏にかけて、畑山で鳴いてくれることと思います。

 

 

明日は、いよいよ新月です。

日中の豪雨で、星空は期待できないかも・・・と心配していましたが
久しぶりの快晴に、星空もきれいに見ることができました。

 

 

 

12時ごろ、ジローのおうちの2階の窓から撮影してみました。

最近、カメラがないので…iPhoneのカメラで撮影しました。

 

いつの間にかアップデートされていて、
iPhoneで30秒露光ができるようになっています。

 

窓を開けると、冷たい空気が入ってきたので
外には出ず、部屋の中から、星空観察をしました。

 

お泊りのお客さんは、天の川も見られたようです。
時間帯によっては、そろそろ天の川も。

 

 

 

明るい場所では、星空はいつも同じに思われているかも知れません。

畑山ほど暗いと、下弦の月から新月、上弦の月までが星を眺めるには
より多くの星を楽しむことができます。

満月が近いと、とっても明るいので、星の見られる量は減ります。

 

お泊りの際は、ぜひ、月明りなども含めてご検討ください。

ジローのおうちのカレンダーに、月の暦も記載しているのでご参考ください。