ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

まかないジロー。

*2018年6月17日*

今日のまかないランチは

土佐ジロー燻製のトマトパスタでした。

 

トマトをたくさんいただいたので

生トマトを湯むきして、

オリーブオイルとニンニクとトマトを天日塩で炒め

ジローのスープを加えながら煮込んで

ジローのもも肉の燻製とあわせてみました。

 

次男が3杯もおかわりしてくれて

母ちゃんとしては、また作ろう!と思ったレシピでした。

 


 

今日、はたやま憩の家にランチにいらしてくれたお客さんは

コースでのご予約は初めて、とのことでした。

 

 

「ラーメンとか単品を食べに来たことはあったんですけど

 コースは初めてなんです」

 

 

炭火焼きの際、必ず、私か会長の靖一さんが焼かせてもらっています。

 

 

 

10分以上お客さんの席で、ジローを焼かせていただくので

お客さんの反応を知ることもできますし

会話を楽しむこともできます。

 

「飲み込みたくない」

 

「調味料が塩だけなんて」

 

今日もそう言ってもらいながら、

ジローを堪能してもらえました。

 

それと、こんな話もありました。

 

「ここのウグイスは声が大きいですね。

 車を降りた途端に、お出迎えしてくれたように鳴いてました」

 

畑山のウグイスが特に声が大きいかは分からないですが

明け方から、18時を過ぎた今も

大きな声で鳴いてくれています(^^♪

 

 

今夜は関東と、海外からのお客様をお迎えします。

どんな反応をいただけるか、楽しみです。

 

 

さて、昨日は川遊びをしました。

そこで、捕った小さな魚をどうしたと思いますか?

 

 

から揚げにしてみました。

 

 

 

長男も次男も、自分たちが捕った獲物を

(実際は、父ちゃんが捕った)

食べるのは、嬉々としていました(笑)

 

 

 

もう少し大きくなれば、本当に自分で捕ってきて

料理もするようになるかなぁ。

 

 

漁村育ちの私は、半ば漁師のように

1時間ほど家の前で釣りをして

100匹ほどのアジを釣り上げたり

季節によっては、イカや太刀魚を釣っていました。

それをさばいて、食べたり、保存したりしていました。

 

 

そういう暮らしがあったから

今の畑山暮らしをしたい、と思っていますし

子どもたちにも、そうなってもらえる環境を創りたいと思っています。

 


 

 

クラウドファンディングがスタートして

今日は初めての日曜日でした。

今日もご支援をいただき、ありがとうございました<(_ _)>

 

早くも200万円を超えてのご支援をいただいております。

 

 

今日もトップページでご紹介いただいていました。

FBの【いいね】も400件を超えております。

 

たくさんの方の目に触れ、

「土佐ジローを食べてみたい」

と思っていただいた方もいらっしゃるようです。

 

ご縁に感謝しています。

 

 

はたやま夢楽

小松圭子 拝

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する