ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

新月プロジェクトが始まりました

*2018年4月17日*

月の満ち欠けに合わせて

暮らしたことがありますか?

 

 

 

 

畑山にいると

「月明かりで本を読む」

「漆黒の闇」

という日本昔ばなしに出てくる言葉の意味を

実体験することがあります。

 

満月の夜の月明かりが

なんとまばゆいことか。

 

闇夜のなんと怖いことか。

 

今の日本の多くのところで

こういう経験はできなくなっていると思うんです。

 

でも、畑山ならできる。

 

月の満ち欠けを感じながら

日々の暮らしを紡いでいます。

 

そんな畑山らしさと

土佐ジローとを組み合わせた商品を

造り出そうとしたのが

今回の缶詰スープでした。

 

月がゼロになる日。

心も体もリセットするにふさわしい日。

 

そんな日にのんびり過ごしてもらうそばに

ジローが役立てたらな、って。

 

 

 

 

土佐ジローのガラ、手羽、トサカをじっくり煮込んで

スープにし、缶詰にしました。

味付けは天日塩でごく薄味に仕上げています。

 

1缶200gで1,080円。

 

 

多くの人にジローを知ってもらう契機にしたい

畑山を知ってもらう契機になれば

はたやま夢楽の想いを知ってもらえれば…

幾つもの願いが缶詰にこもっています。

 

けれど

生産量はごく限られているので

もちろん、スープにできるのも限られています。

 

大量生産の今の世の中で

イレギュラーなジローさん。

 

でも、プロジェクト化することで

ジローを知ってもらう

畑山を知ってもらう

契機にしていきたいなぁと

こんな企画をしました。

 

新月の日、

日没に合わせて

ヨガ(ヨーガ療法)をやって

ジローのスープで体を整えよう。

 

すごくマニアックなことかもしれませんが

畑山だからできることをやってみたいと思うんです。

 

昨日の新月。

プロジェクトの始まりでした。

 

ヨーガ療法の門田智佐先生に来ていただいて

ヨガをはたやま憩の家のお庭でしました。

 

 

 

右が門田先生。

実は、スープのリーフレットのモデルです。

「幸せにしたい人はだれですか」と

笑顔で映ってくれている方です。

 

今回は、東京と山形からも

参加してくれた方がいました。

 

日没にむけてヨーガが

静かに始まりました。

 

 

ヨガってポーズをイメージしますが

呼吸を整えるということなんだそうです。

 

鼻で呼吸をする。

口ではなく、鼻で呼吸をし

呼吸に合わせてポーズを種々行っていく。

目を閉じて、自分と向き合う時間でもあります。

 

 

 

 

畑山の空気を

胸いっぱいに吸い込みます。

 

ポーズはなかなか覚えきれませんが

門田先生の声にいざなわれるように

体を緩やかに動かしていきます。

 

小鳥たちのさえずり。

川の流れゆく音。

 

車など現代的な音は

ほとんど耳に入らない畑山だからこその

時間を過ごすことができました。

 

約1時間のヨガ。

心地よい空間と時間になりました。

 

門田先生から言われる言葉はどれも

ジローと向き合い

畑山で暮らす

私たちにとって

腑に落ちることばかりでした。

 

例えば。

 

今を生きる。

 

人間は、過去を悔んだり

未来を悲観したり

それをストレスにしてしまいがちです。

 

もちろん、私も過去を悔むことがありますし

日々刻刻と変わる養鶏や限界集落を取り巻く環境に

押しつぶされそうなほどの不安を抱いたりします。

 

でも、そういうとき

畑山の外に出て空気を思いっきり吸い込むと

今、ここにいられることの有難さや尊さに気づくんです。

 

いろいろあったけど

今、ここにこうして立ってるじゃないか

未来はどうなるかわからないけど

今、ここにこうして居られてるじゃないか

 

畑山の緑の深さ

小鳥たちのさえずり

川の流れゆく音

 

一人抱えていても

周りは何も動じてないことに気づくんです。

 

ヨガを畑山でしてみて

ヨガって気難しいものではなく

畑山暮らしで得られるものに

通じるものがあるんなぁと感じたのでした。

 

 

 

 

 

ヨガの後は、温泉につかって

土佐ジローを味わう時間に。

ジローのスープも並びます。

 

ジローを通じて

食とは、生きる、とはと

皆で語らいました。

 

そして、外のハンモックへ。

 

あいにく雲が厚くて星は

数えるほどしか見れなかったけれど

ハンモックでゆらゆらと

 

空を見上げたのでした。

 

翌朝は、小鳥たちのさえずりで

目を覚まして、畑山を散策へ。

 

帰ってからは、1時間ほどヨガをして

土佐ジローの卵かけご飯で朝食に。

 

 

参加者の人からは

畑山の環境に高評価をいただき

土佐ジローの美味しさにも感動をしてもらいました。

 

また、開催したいなぁと思ってます。

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する