ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

はたやまに新住民が二人やってきます!(*´ω`*)

*2017年3月26日*

畑山に移住促進住宅が誕生しました。

3月の市議会で可決され

晴れて、使えるようになりました!

 

そこで、来週からは

東京都から移住してくる20代女子が

5月からは、すでに長野から移住してきている

30代男性が住み始めます(≧◇≦)

 

畑山から人がいなくなるのは

ことしになっても続いています。

でも、住民が増えるのは

まもなく3歳の晃大が生まれて以来のことです。

しかも、今いる住民の家族になるわけではなく

移住してくるのは、ここ10年なかったことです。

 

二人は、はたやま夢楽で働いてくれます(^^♪

 

 

住宅は、畑山の旧小中学校の敷地内にある

教員住宅だったところです。

 

もう屋根が朽ちかけていたところを

「屋根さえなんとかなれば

まだ持つのになぁ」

と考えていた靖一さん。

 

そこへ8年ほど前、

国交省の元気回復事業で

地元の建設業者さんが

「何か地域貢献できることはないだろうか」

と提案してくれ、

この施設の改修を依頼したのでした。

 

 

 

外の窓は、サッシに変えてもらってます。

 

 

中はレトロな感じだけど

キレイなんです。

 

 

台所もこんな感じです。

 

 

洗面所がこちら。

 

 

お風呂も古いけれど、

十分使えます。

 

 

お風呂場のガラス戸。

利便性は低いかもしれないけど

このガラス、好きなんです。



改修した後、しばらくは

はたやま夢楽で賃貸借契約を結んで

簡易宿所にしていたんですが

憩の家の運営も簡易宿所で

同じ形態だと手が回らないので

数年前に契約を解除。

移住者向けの住宅にしてほしいと

お願いをしてきたところでした。

 

安芸市のお母さんたちが気にかけ続けてくれ

市議にも声をかけてくれ

市議や県議が気にかけてくれ

悲願達成となりました。

 

来週やってくる移住者には

ハウスクリーニング等が

間に合わないということで

昨日、今日と私が大掃除をしてました♪

 

迎え入れる準備が間に合い

ほっとしています(*´ω`*)

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する