ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

山野草を食む季節。田舎暮らしで幸せを感じるひと時。畑山良いとこ、働きに来ませんかー。

*2016年4月19日*


9

 

今日は「はたやま憩の家」の営業日ですが

臨時休業となりました。

すみません。

 

 

引き続き、求人しております。

様子見で、GWにアルバイトに来てみたいという方、

お声かけください。

小松圭子宛(090-4787-0413)

 

 

GWは連日、満室です。

助っ人求む。

 

 

さて。

春になると

畑山暮らしを満喫せざるを得ない環境になります(笑)

 

信恵さんも、靖一さんも

どんどん、山野草採って来るんだもん。

 

 

1

 

水にさらして食べるものばかりです。

クサギナ。

(一部、柿の葉も入ってた模様)

 

道端に生えてるけど

信恵さんに言われんと

まず分からない葉っぱです。

けっこう臭う

葉っぱ。

 

 

コレは、私も大好物になりました。

 

 

6

 

葉わさびです。

家の端に生えてる葉わさびを

じゅえこ母が採って、

振り漬けにしてくれます。

 

ツーンと鼻に抜ける辛味がなんとも言えません。

これくらいの量があれば

ビール1本いけます!

 

ジャコと混ぜて食べても美味です。

 

7

 

イタドリも相変わらず…

毎日、朝昼晩と靖一さんは

イタドリばかり食べてます。

そして、採ってきます…

自分でむいて、塩漬けして、

珍しく料理して、自画自賛の日々です。

 

他のことも

これくらい夢中になってくれたらいいのに…(´-∀-`;)

 

そんな山野草尽くしの

畑山の春です。

 

ほんと、いいところです。

誰か来ませんかー。

 

 

とある朝の風景はこんな感じ。

 

2

 

 

洗濯もの干そうとしたら

見て!この景色!!

って言いたくなるような

新緑と桜の美しい

マイテリトリー。

 

 

4

 

歩いて1分。

ここで泳げるし、

ホタルも飛ぶよー。

 

 

 

5

 

 

桜の後ろに

靖一さん。

 

 

 

「子どもが寝てる間に

田んぼを叩いてくる」って。

 

3

 

 

お宮の前の田んぼを守りしてきた

やまもとのせいちゃんも、

とうとう田んぼをよぉせんなって

「せいよ、やってくれんか」

ということになりまして。

 

お宮の前の田んぼとあって

私たちも荒らしたくはなし

引き受けることに。

 

そう、畑山は人不足。

仕事はあるよー。

畑も、田んぼもあるよー。

夢もあるよー。

 

手いっぱいで

後回しになってた

はたやま夢楽だより。

 



8

 

なんとか出来上がりまして。

さっき、発送しました。

 

夕べ印刷が出来上がり、

夜なべで600部ほど、荷造りしました。

 

 

「この前来てもらった○○さん」

「お変わりないかなぁ」

「来月、お待ちしてます」

とか、いろいろと思いながら

封をしました。

 

ゆうメールなので

信書にできなくて(^^;)

 

 


10

 

 

最後に、都道府県別に仕訳して

名前や住所の重複がないかと確認して

幾つか発見して、直しました。

 

それでも、間違ってるかも…

すみません(;''∀'')

 

郵便やさんに渡して、発送完了。

 

数日内にお届けできるかと思います。

欲しいと言っていただける方

ご連絡ください(^^♪

お届けします。

 

tosajiro@hyper.ocn.ne.jp

へ、住所、名前、電話番号を記載の上

「はたやま夢楽だより希望」と御寄せください(^^)/

 

 

 

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する