ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

村人の半分が移住者という奇跡。和歌山の色川へ行って来ましたー!

*2015年10月20日*

戻りましたー。

3泊4日の和歌山旅行中は

ご迷惑おかけしましたm(__)m

 

はたやま夢楽だよりが届いたよー

と早速、ご注文たくさんいただいています♪

いつも、ありがとうございます\(^o^)/

 

帰る早々、お客さんもたくさんー。

(注;畑山にとってはですよw)

 

昨日は東京からも

素敵なお客さんが来てくれてました。

 

 

image

 

何度目?のご来店(*^^*)

今回は、炭火焼き堪能コースでした♪

みきこさんの食べっぷりが好きです(´∀`*)

 

平日なのに、泊まりも満室。

どういうことでしょう(^_^;)

 

来月に迫った新店舗の開店準備も

合間合間にしつつ、

お歳暮のカタログ掲載も始まったりなんかして^^

少々、キャパオーバーな私です。

 

ことしは、高島屋さんとサニーマートさんで

鍋セットが紹介されるようです^^

 

 

さて。和歌山旅行の報告をば。

 

 

image

 

素敵な棚田の残る

和歌山県那智勝浦町の

山あいにあります色川集落へ

お邪魔してきました。

 

 

image

 

30年ほど前から移住者が増えてきた集落だそうです。

 

 

image

 

移住者の方から、棚田保全の運動が始まり

もともとの住民に広がっていっての取り組みなんだそう。

 

image

 

今では、住民の半分が移住者だそうです。

 

「縁」を感じることもできました。

なんと!安芸市から移住してる女性がいたんです!!

 

もう1人は色川に定住する前に

移住先を探してる時に、安芸市に行きつき

畑山も訪ねたことがあるという

靖一さんと同じ年の男性!

 

しかも…w

奥さんが私の1個上で

子どもさんもほぼ同じ年という…。

 

いやぁ。盛り上がりました^^

 

 

image

 

こういう手ぬぐいも作ってました。

Tシャツもあったので

1個ずつGETしてきました♪

 

 

現地視察もとても良かったですが

夜の懇親会も楽しかったです^^

 

image

 

 

那智勝浦町長のご挨拶で幕開けだったんですが

その背後に寝てらっしゃるのわかります?

 

image

 

朝、水揚げされたばかりの

生マグロさんでした!

 

解体ショーもありまして

刺し身でいただきました。

 

image

 

実は昼間はこんな贅沢丼をいただいていました。

生マグロの丼です。

 

那智勝浦町は漁船は一隻もないそうなんですが

生マグロの水揚げ漁港としては全国一なんだそうです。

役場の水産系の職員の方のお仕事の一つには

漁船を持つ漁師さんのところに営業活動にまわるということもあるんだとか。

 

近代マグロの本拠地ではありますが

生マグロの本場でもありました。

 

凄い町でした!

 

 

image

 

翌日はですね…

こういう会場にて

はたやま夢楽の取り組みを紹介させていただき

パネルディスカッションもさせていただきました。

 

呼んでくれた

早稲田大学の中島峰広名誉教授には

合格をもらえた…ようなので

ほっと一安心。

 

うちには棚田はもうないけれど

土佐ジローを地域の宝として

事業を考えている話をしてきました。

 

お金儲けが敬遠される農村ですが

きちんと事業を確立しなければならないと思っているので

そういう面での話も少々。

 

中島先生からは

大山千枚田の保存会が年8千万円売上てる

という紹介もあり

まだまだ頑張らねば、と思ったところです。

 

大山千枚田は千葉の鴨川にあります。

この前、島根でご一緒させていただいた

歌手のYaeさんやお母さんの加藤登紀子さんも

こちらでご活躍です。

 

 

今回は和歌山県庁や那智勝浦町の方たちに

おもてなしをいただき

いろいろと視察もさせていただきました。

 

移動中の車には

子どもたちのチャイルドシートまで

ご用意いただいていました!!

 

image

 

 

熊野古道の大門坂も

少し歩かせてもらいました。

 

image

 

尚太郎はなぜかおんぶ…(;´д`)…

 

image

 

歴史が違いますねー。

 

 

 

image

 

 

歴史好きにはたまらない道。

 

 

 

image

 

なんて立派な。


image

 

念願だった滝のふもとまで!!

 

 

 

 

image

 

 

パワーが違います。

 

 

 

image

 

 

この塔は本当に見たかった!!

記者時代にこの塔の再建に関わった

金剛組の棟梁を取材したことがあって

いつか見てみたかったんです♪

 

 

image

 

 

お天気もよくて、最高でした。

 

 

 

image

 

 

それにしても、和歌山は広かったです。

想定以上に、ものすごい観光地だったし。

image

 

 

 

image

 

最終日の半日は家族での観光もできました。



image

 

いやぁ、圧倒的スケール。

アドベンチャーワールド!!

 

 

image

 

 

入ってすぐに

ペンギンさんたちがお出迎え。

 

パンダうじゃうじゃ

って聞いてたけど、信じてなかったんですよ。

 

image

 

突然、パンダが現れるんです!!

 

image

 

いたるところ、パンダが!!

間近にいるんですよー!

 

上野動物園なんて

パンダ待ちの行列なのに

パンダといえど、行列に並ばずとも

たくさん見れるんですよ。

 

県庁の人も話してくれたけど

畑山に来るお客さんの中にも

アドベンチャーワールドのファンの人がいて

それは熱心に語ってたんですよ。

 

でも、パンダがお好きなんだろうな、

くらいにしか受け止めてなかった私…

ごめんなさい。本当に楽しかったー!!

 

そう。

子どもたちより感動してしまったのが

イルカのショー。

 

 

image

 

 

生まれ故郷で、野生イルカだって見たことあるし

八景島シーパラダイスとかでも

イルカショー見たことあるし

そんなに期待してなかったんです。

子どもたちが喜べばいいかな、くらいに。

 

 

でも、ショーの規模が違いました!!

 

image

 

 

写真撮るのも忘れるくらい

大小さまざまなイルカたちが

ものすごいスピードで

あんなことや、こんなこと

してくれるんです。

 

お兄さん、お姉さんを乗せて

ものすごいスピードで泳ぐんですよ。

 

いやぁ、おみそれしました。

和歌山すごいー!!

 

 

しかも!サファリもあるんですよ!!

 

image

 

ライオンだって、この至近距離。

 

image

 

私たちはバスに乗ったけど
歩いたり、自転車で行くコースもあったんです。

草食動物のゾーンは歩いてる人もけっこういました。

 

ディズニーとかよりも楽しめた

アドベンチャーワールドでした。

 

 

泊まったホテルもいい勉強になりました。

洞窟の中にお風呂のある

収容人数3千人というホテル浦島。

 

うちとは正反対にある宿ですが

学ぶところもたくさんありました^^

 

 

久しぶりに楽しい旅になりました。

 

帰ってみると、ソフトバンクの光回線の工事が

かなり進んでてビックリ!

 

来月には、ソフトバンクが畑山で使えるようになるそうです♪

畑山の奇跡ー!!

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する