ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

畑山視察。

*2014年8月13日*

台風が過ぎ、蒸し暑さがぶり返してきた畑山です。

でも、クーラー無しでも過ごせてるので、

いつもの夏と比べると涼しいですね(^^)

 

先日のブログ投稿が、

皆さんにとってはけっこう衝撃的だったようで(;´・ω・)

「道、通れますか?」

「大丈夫ですか?」

という問い合わせが何件も…。

 

畑山的には、よくある程度のことなので

翌々日には、市営バスも大型車も通行できるようになりました(^^♪

 

たぶん、全国ニュースで流れる道路の下部分から川に流されて寸断されたところと

同様の状況を思われたようで…<m(__)m>

今回の畑山線の崩落は、谷から土砂が流れてきただけで

道そのものは大丈夫だったので、ユンボで押してもらったら通れる程度でした(^^)

 

とはいえ、畑山線はよく崩落があるので、

また寸断されたりしたら、お知らせしますね(;'∀')

 

さて。

今日は東京から嬉しいお客さんが来てくださいました(^^)

IMG_0283[1]

 

東京大学名誉教授の大森彌(わたる)先生

法政大学の岡崎昌之先生

早稲田大学の宮口としみち先生

全国町村会の方々。

 

 

岡崎先生は、岡田文淑さんや森まゆみさんを交えて

日振島へ行く計画を立てたことがあったり

畑山に来てからも訪ねてきてくれたりしています。

 

宮口先生は、母校の先生ながら、学部も違ったので学生時代には面識はなく

卒業後に、時折、お会いするように。

 

大森先生は一方的に私が名前を存じ上げてるけど

お会いするのは初めてでした。

 

 

 


IMG_0279[1]

 

 

いつもお世話になってる町村会の坂本誠さんが

計画してくれて、畑山へ。

 

人口が減少していく中での集落の流れ

畑山の限界たる所以

ジローの可能性

行政との関わり

などなど約3時間ほど滞在していただき

お話をしたり、ジローを召し上がってもらったり(^^)

 

久々に、憂さ晴らしができたような…

よく喋った私です('◇')ゞ

 

 

そう、先月末のこと。

私が休んでる間に、東京の「酉の」さんが畑山を訪ねてきてくださいました(^^)

 

初めて、畑山に来られたのは去年の今頃だったでしょうか。

10人ほどのスタッフを連れて、来館いただいたのが始まりでした。

 

でも、ジローが足りなくて…

納品スタートをお待ちいただいての取引開始でした。

 

秋ごろから2店舗でジローを扱っていただくようになり

先月、再度、畑山にも足を運んでくださいました(^^)

 

 

お近くの方は、ぜひどうぞ(^^♪

 

酉の 荻窪店

東京都杉並区上萩1-6-11-2 3階

03-5856-2070

 

酉の 阿佐ヶ谷店

東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-37-6

03-6383-0418

 

 

 

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する