ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

防災訓練

*2011年9月4日*

今朝方、自主防災訓練を実施。 人口60人。 平均年齢70歳を超している畑山では 去年、移住してきた30代の登くんや 40、50代の小松3兄弟が主力メンバー。 安芸から消防団の人に来てもらって 手取り足取り教えてもらう。 はたやま夢楽 嫁日記  畑山ならでは。 川の水をくみ上げて、放水訓練…。 はたやま夢楽 嫁日記  去年、移住してきた登くんにとっては、初めての放水。 健ちゃんや、町の消防団の人たちに教えてもらいながら。 はたやま夢楽 嫁日記  $はたやま夢楽 嫁日記  はたやま夢楽 嫁日記  基宏さん、エンジンをかける。 はたやま夢楽 嫁日記  秀頼さんも放水訓練。 はたやま夢楽 嫁日記  衛星電話で、消防団長へ報告。 靖一さんはじめ、みんな電話の会話口を間違えてたらしく 音声が遠い、遠いと 受話器の反対側に向かって話してた… 前の職場でも月1で衛星電話を使うことがあって 元上司が同じことをしてた・・・。 改めて、電話をかけるとうるさいくらいに聞こえてる模様。 有事の際には、とにかく我が身を守ってもらうのが先。 火事はともかく、自然災害が発生すれば 道路や橋が寸断されることは容易に想定できる。 誰かが助けに来てくれる…のは大災害時には最後になるはず。 とりあえず、数日~数週間は自分たちで生き延びる力を身につけなければ。。。 私はまだ無理だけれど、 靖一さんやおかぁがいたら 当分、大丈夫な気がしてる。 でも、そんなことが発生しないことを祈ってる…。
今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する