ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

秋の気配

*2021年9月19日*

 

ジローのおうちの坂道をくだると
水口神社が右手に見えます。

お宮の大木が秋の新緑に衣替えを始めています。

 

 

雨が多くて、憂鬱な日々が続いていましたが
新緑は、雨上がりに映えて、目の保養になりました。

 

ジローのおうちは、柚子の木々に囲まれてます。

 

 

青柚子として収穫できるほどの大きさにはなりました。

 

11月、12月くらいは、黄色く色づいてきます。

 

 

 

雨は嫌ですが、
雨上がりは川釣りの絶好のチャンスにもなります。

 

隣りのばぁちゃんが、川にいるなぁと思って
ワコの散歩がてら眺めてたら、
こんな大きなアマゴをくれました!(^^)!


早速、夕飯に塩焼きに。

 

 

ジローのおうちは建設が進んでます。

外回りは大きく変わりがないようですが
今は内装が進んでる感じです。

 

 

これは台所。

 

見えてる構造材はすべて高知県産の杉やヒノキです。

 

 

お風呂も設置されました。

 

今度は、お風呂は2つ。
宿泊のお部屋にはついてはないのですが
1階に2つ用意しました。

 

ロビーに設置予定の手洗いシンクが出来上がりました。
以前から設置していたシンクと同じく
作善堂さんのシンクになります。

 

 

今までのは、ロビーに置くには大きくて小さいもので
畑山の森にあうものを、と思い、今回はこちらになりました。

 

以前からあるシンク2つも
ジローのおうちに設置予定です。

 

3つあったのですが、
うち1つは、ジローの加工場に
お山から水を引いてくるので
そこに使うことになりました。

 

 

炭火焼きが食べたくなって、
先日の晩御飯は、ジローの炭火焼きに。

 

 

 

 

最近は、子どもたちが焼いてくれるので
靖一さんが指導しながら、私は食べる役目に徹してます。

 

最近はまってる春巻き。

 

 

ジローのササミです。

これと、白ワインを合わせると美味です。

 

嫁に来て、趣味が仕事という感じで走り続けてきたけれど
今春から、夕ご飯を皆で食べて、寝るまで空いてるので
復活したのが手編み。。。

 

 

 

子どもたちの帽子を編んだり、
スタッフや友だちの娘たちに編んだり。

 

一度、編み始めると、マイブームになってしまい
新しい宿の小物を編もうかな、と思い始めたり。。。

 

 

あ、ジローのおうちの予約ですが
問い合わせもいただいていますが
年明けに、保健所さんなどの検査に通ってから
スタートすると思います。

 

私たちは、予約が入るんだろうか、と心配していますが
お客さんたちは、予約が取れるんだろうか、と心配されているようで…


予約をスタートしてみないと分からないことではありますが
皆さんに予約してもらえるよう頑張っていきます。

もう少しお待ちください<(_ _)>