ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

いの町民講座ではたやま夢楽を語る

*2020年2月18日*

 

2020年2月16日は、

高知県の中央部にある

いの町へお邪魔してきました。

 

 

年間を通して、

いの町が主催されている

いの町民講座の最終回の講師として

お招きいただきました。

 

 

ちょうど一年ほど前にお話しをいただいて

はたやま夢楽の話をさせていただくことになりました。

 

 

16日は、約70人の方が参加される中

はたやま夢楽の話をさせていただきました。

 

 

高知県内では

土佐ジローの卵農家が80軒ほどあるので

いの町の人たちにとっても

卵や、親鳥のお肉は

けっこう身近な存在だったりします。

 

はたやま夢楽が生産販売している

土佐ジローの若鳥肉と

親鳥のお肉の料理の違いや

採卵用、肉用の育て方などについてもお話しました。

 

 

講演終了後は

お話に来てくれる人たちもいて

賑やかな会となりました♪

 

 

講演の翌日には

いの町の担当者さんから

アンケートに書かれていた講演の感想が

メールで送られてきました。

 

・過疎地の活性化のヒントがたくさんありました。

・はたやまに行ってみたいと思いました。

・前向きに生きていく姿に感銘を受けました。

・高知へ来てくれて、本当にうれしく思います。

・心から応援したいなと思っています。

 

 

一部抜粋させていただきました<(_ _)>

 

 

私が畑山へやって来たのは

靖一さんと同じく

畑山が大好きだから。

 

畑山で生きていくことが大前提で

畑山で生きていくために土佐ジローに

人生を懸けています。

 

 

好きな場所で生きていくことの楽しさや未来を

少しでも伝えられたらなぁと思っています。

 

 

来月は、高知市内と安芸市内で

お話させていただきます♪

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する