ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

チェックインは17時まで。

*2019年9月13日*

 

はたやま憩の家では、ご宿泊時の

チェックインを15-17時としています。

 

自分自身が出張に行くと、

ホテルへのチェックインが遅い時間帯になるのは

当たり前ではあります。

 

ですが、はたやま憩の家へ来られる目的は

皆さん、土佐ジローを楽しむこと、です。

 

土佐ジローをゆっくり堪能していただきたい

畑山でのんびる過ごしてもらいたい、

そのためのチェックイン17時まで、となっています。

 

それ以上に、思っているのは、

お客さんに怖い思いをさせたくはない

安全にたどり着いて欲しい

という思いから17時までとしています。

 

 

県道畑山線の皆さんの驚きは

SNSの投稿などでも、コメントがあがっています。

 

私たちを含め、畑山線が好きな人もいるんですが

運転に不慣れであったり、

普段は、広い道しか運転していなかったりすると

かなり難易度が高いかと思います。

 

 

私たちが、はたやま憩の家を運営するようになって

15年が経ちます。

 

多くの方は、17時までにチェックインしていただくのですが

中には、飛行機の遅延や、渋滞などで17時を過ぎる方がいらっしゃいます。

 

最終的には、無事にたどり着かれてきましたが

道に迷ったり、パンクをしたり…

 

携帯が繋がらないので、様子を見に

私たちが下山をする場合もありました。

 

 

 

私たちにとっては、慣れ親しんだ道ですが

初めて来られる場合、大半の方が

 

「こんな道、初めて通った」

 

「怖かった」

 

「落ちるかと思った」

 

「なんでこんなところで営業してんの」

 

という感想をお持ちになります。

 

「17時までに来てっていうのが、親切心だと

 来て見て分かった。来るまでは分からなかった」

 

という声もよく聞きます。

 

 

 

けれど、初めて来られる方は来る前は

「そんなに言うけど、俺は大丈夫」

と過信されるケースが多いです。

 

問い合わせなどで、

20時、21時にチェックインを希望される方が

時折、いらっしゃいますが

事情を説明し、お断りしています。

 

でも、明らかに、「そんな危険なワケないじゃん」と思ってる感じなのです…

 

でもでも、来られた方は、

「日本でこんなところがまだあるんですか?!」

と思われたり、

酷い時には、泣いてこられたりもします…

 

嘘だと思わず、17時までに必ず、来てください<m(__)m>

 

 

畑山までのアクセスは、ページ(動画も有ります)もまとめてあります。

 

はたやま憩の家までの道案内

 

 

 

ただ、こちらは、豪雨前に撮影したもの…

2018年西日本豪雨の被災を経て

この時以上に、道は狭く、崩れています。

 

工事が進んでいますが

現状としては、こんな場所もあります。

 

 

 

17時までは、一般の往来もありますが

17時を過ぎると、往来が途絶えます。

 

携帯電話も、県道畑山線の15㎞区間は

すべて圏外となります。

 

落石注意

 

の看板も多数あります。

 

上から落ちてくる石に注意、と思われるようですが

実際には、落ちている石を踏まないように

注意して走行してください。

 

落石したばかりの石は鋭利です。

 

面白半分で踏んだり、

速度を出し過ぎていて誤って踏んでしまうと

パンクします。

 

しかも、

タイヤが切れて修理できないレベルでのパンクをします。

 

お客さんでパンクをするケースは、年に数回あります。

 

毎日、往来していますが

私も年に数回パンクしてしまいます(-_-;)

ゆっくり行ければ良いんですが

予定に間に合わない!と焦っていたり

10台を超えるトラックと遭遇して

その都度、後進していると

イライラしてしまい…

 

うちのお客さんではなかったですが

道のど真ん中に落ちていた大きな石をまたいでしまい

オイルタンクを割ってしまい

歩いて、宿まで助けを呼びに来た人もいたりします。

 

 

畑山線は、外灯も皆無なので

自分の手のひらさえ見えない闇は

恐怖です。

 

私でも、怖いです…

 

途中は、民家も皆無ですし

民家があっても、突然訪ねて来られると

家にいる方が恐怖なわけです(;´・ω・)

 

17時までであれば

まだ暗くなっていませんし

畑山と市街地との往来をする車が

皆無ではありません。

 

必ず17時までにお越しください。

 

高知市内から、初めて来られる方は

約2時間は見ておいてください。

 

高知空港からは約1時間半。

 

安芸市街からは約40分かかります。

 

また、17時を目指して来ると

畑山線のラッシュに遭遇する可能性があります。

 

できれば16時前半を目指して

お越しになると、ラッシュにもあわず

景色を楽しみながら、お越しいただけるかと思います。

 

私は、子どもの送迎がてら

下山したり、上がってきたりするので

まさにラッシュに遭遇します。

 

8人乗りのセレナを運転していますが

最近は、工事車両が多いので

30台くらいのダンプと行違うことが多いです。

 

畑山線は、現在、西日本豪雨からの復旧作業により

4トン車までしか往来できない規制になっています。

 

以前は10トンを超える車も往来していました。

 

今は4トンまでです。

 

 

運よく、離合できる場所で出あえば良いんですが

カーブが連続する狭い場所だと

必然的に車の小さな、こちら側が後進をして

離合場所まで下がる必要があります。

 

くねくね道を数百メートル下がります。

 

お日様があるうちはまだ下がれますが

暗闇になると、ガードレールのない畑山線での

後進は、けっこうハードルが高いです。

 

畑山との初めての出会いが

最悪なスタートにならないためにも

 

 

かならず 17時までにチェックインしてください<m(__)m>

 

心より、お願い申し上げます。

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する