ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

土佐ジローのご飯を今年もお願いしました!

*2016年6月20日*

image

 

お肉用に育てている

土佐ジロー♂たちが食べるものには

おコメもあります。

 

近年、愛媛県宇和島市津島町の

増穂生産組合さんに飼料米の栽培をお願いしています。

 

飼料米は国の制度なので

毎年、契約栽培になります。

 

ことしも、増穂生産組合の池田組合長と

愛媛県庁の方が、わざわざ契約のために

畑山に来てくださいました(^^)

 

ことしも、土佐ジローのご飯を作ってもらいます♪

 

 

 

鶏のご飯は、どうしてもトウモロコシがメーンになってしまうのですが

肉質を柔らかくするため、おコメも仕上げのころにあげています。

 

トウモロコシや魚粉などと、自家配合して

ジローに与えています。

 

あ、これは、♂の話。

採卵用のジローたちには

別の内容になります。

 

美味しいお肉にするごはんと

美味しい卵にするごはんは違うのです。

 

おコメをあげるのも原価に反映します。

農家仲間を頼ってはおコメを集めてきたのですが

国の制度に飼料米というものが出来上がり

暫く、飼料米が手に入らないかと奔走していました。

 

はたやま夢楽は、いかんせん零細農家です。

飼育している5千羽のジローが食べる量は

私たちにとっては大量だけれど

世の中はもっと大量生産、大量消費で動いています。

なので、なかなか手に入りませんでした…

 

高知で手に入らないなら

愛媛ではどうか?

*私は愛媛出身なので。

と、愛媛の農家仲間に声をかけてみると

予想外にすぐに紹介してもらったんです。

 

それから数年来のお付き合いをさせていただいています(^^)

 

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する