ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

日本農業新聞で連載します

*2015年4月17日*

土用の入りの今日。

旧暦と暮らしてみると、

???と思うことも多く、

調べてみたくなります。

 

土用って夏だと思ってたら、

各季節にあるもんなんですね。

 

さて。

来月から不定期ですが

日本農業新聞にて連載させていただくことになりました。

 

与えられたテーマは

【農家の女性の主張】。

 

なに、書こうかなぁ。

 

子どもたちを保育園に送った帰り道。

友だちのしてるガーデンカフェで

小一時間ほど、書いては消し…。

 

あぁ。新緑がキレイだ…なんて思ってみたり。

 

しばらく推敲せねば。

 

愛媛での新聞記者時代、

農業新聞の記者と取材先で会う機会も多く

今も連絡を取り合う人もいたりして

身近な新聞なんですが

畑山に来て、紙面からは遠のいていたので

しばらくぶりに購読することに。

 

そんな今日の紙面で

日本での節季は1か月ほど先のこと

という記事を見かけました。

 

中国のものだから、日本では…

ということだったんです。

山形だと1か月くらいずれてるとは思うんですが、

畑山だと、ちょうどよいくらいに旧暦が感じられます。

 

あと3日で穀雨です。

田畑の準備が整い、春の雨が降るころ

の意味だとか。

 

畑山の場合、今まさに田植えの準備がピークを迎え

遅ればせながら靖一さんも連日、田んぼの上です。

立夏までの間のゴールデンウイークは

例年、お客さんが多く洗濯物が大量にあるのに、

雨続きで乾かず、人を工面して街まで乾燥機にかけに出掛けることに…

 

まさに穀雨を体感するわけです(;'∀')

 

ま、日本=東京のことと語られることが多いですから

仕方ないですけどね(*´з`)

 

 

さてさて。

常連のお客さんから

ジロー料理の写真が届きました!(^^)!

 

畑山で育ったジローが

お客さんたちの家庭で

どういう風に調理されてるのかは

とても興味があります♪

 

こうして送っていただけると

とっても嬉しいです( *´艸`)

 

まずは

半熟トロトロ オムライス♪

15.3.2 土佐ジローのオムライス

 

美味しそうです☆

 

 

手羽先のキノコ詰め ワインビネガーソース

15.3.7 土佐ジロー手羽先のキノコ詰め

 

私、手羽の中を抜くのができないんです((+_+))

今度、お泊りに来られた時に教えてもらおう(^^♪

 

 

手羽元のオイスターソース煮

15.3.9 土佐ジローのオイスターソース煮

この時の卵は、ジローではなかったそうで

春のはたやま夢楽だより後の注文で

ジロー卵でやってくださるとのこと♪(^^♪

 

 

美味しそうに料られてて、嬉しいかぎり(^^♪

 

私もがんばろ~!(^^)!

 

 

あ、明日と明後日、安芸市内で焼き鳥焼きます!(^^)!

内原野の登り窯フェスタです。

内原野焼きの器に盛りつけさせてもらえるそうです!!

ぜひ、ご賞味ください(^^♪

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する