ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

畑山deそばコン

*2014年2月16日*

昨日は、全国的に荒天だったようですが 畑山は青空こそ見えたものの 強風すき荒ぶ寒い寒い一日になりました。 それでも最終回になる畑山deそばコンを開催しました(*^^*) 男女計22人の高知県民が集結(^^) 最終回は、蕎麦打ち体験と試食会をメーンに楽しみます。 前日の大雪で、来畑が危ぶまれた講師の2人は 愛媛・内子町石畳から軽トラで下道を走り 駆けつけてくれていて、 無事に開催できました(^.^) 石畳にある蕎麦処石畳むらの亀田強しさんたちは 大学時代からお世話になってる人たちです(^^)
photo:01

蕎麦打ちの強さんの説明に 皆、興味津々です(^^)
photo:02

強さんが一通り蕎麦を打ち あとは、グループわけして 皆で協力して蕎麦打ちしました(*^^*)
photo:03

そば粉をコネコネ。
photo:04

コネコネ、コネコネ。 三回目の交流ということもあり けっこう打ち解けてきてる感もありました(^^) 自分たちで打った蕎麦を その場でゆがき、ぬめりをとり 土佐ジローのガラでとったツユにつけて 食べてもらいました(*^^*) 土佐ジローの焼き鳥や、 女性会のスタッフが作ってくれたフルーツサラダやおにぎりも。 昼からは更に強風が吹いてきたので 家の中でのメニューに。 フリータイムだと皆、話しの花が咲かないようなので 今日は午前、午後と回転椅子を。 2分、3分と時間を区切るものの 皆、話に花が咲いて中々次に進めません(笑) 最終的には3組のカップルというか 連絡先を交換して、お友だち付き合いの始まった方が誕生しました(*^^*) 15時で終了したものの 参加者&スタッフで安芸市街での 交流会も急遽開催されました(^^) 夜の部は、さらにいろんな話が展開されてました(=´∀`)人(´∀`=) どうなることか…と思った初めての企画でしたが、 参加者の人たちに 「いつも美味しいものをいろいろ用意してくれて、ありがとうございました」 「楽しめるようにいつも考えてくれて、ありがとう」 などなど、感謝の気持ちを伝えに来てくれたりして とても嬉しかったです(*^^*) 私は、毎回いっぱいいっぱいで 十分なサポートはできなかったけれど、 特に女性参加者の人たちに いろんな面で支えてもらったなぁ、と感謝してます(^^) 四万十からも助っ人に来てくれる岩崎くんの存在もありがたく(=´∀`)人(´∀`=) 今回も朝、四万十を出て 昼間のお手伝いしてくれて 翌朝、仕事で早くに帰らないといけないのに 夜も付き合ってくれたりして(^^) 昨日の様子を見てた靖一さんは 大なり小なり、 次回の企画に乗り気というか 俄然やる気が湧いてきたようです(笑) 夕方、片付けが終わって帰路についてると 近所のおばちゃんが 「今日は、バスが来て若い人ら来とったねぇ。婚活やったがやろ」と話しかけてきてくれました(^^) 開催中に覗きには来ないけど 気にかけてくれてるみたいで 開催についても喜んでもらってるようでした(*^^*)
今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する