ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

継続する力~地域の自立のために~

*2011年1月5日*

2、3日とたくさんのお客様に来ていただきましたキラキラ

2日は(延べ人数ですが)・・・90人ほどでした。

人口40人弱の畑山。

なので、倍以上の方がご来館くださいました。

あのくねくね道を、あきらめることなく

足を運んでいただいた皆様。

どうもありがとうございましたLOVE

「すごい道やねぇ」

「本当に、この道しかないの?」

「あの大きなワゴン車も、この道を来たの?」

等々、到着後の第一声が

道路事情に関することだったでしょうか汗

40人の住民の声では、

なかなか道路はよくならないので

お客様にもお力添えいただいて

陳情書や署名集めも考えていこうかなぁと考えているところです。

畑山だけのことではなく

安芸から東西に出入りする道は国道1本しかないので

畑山を経由して、隣町へ抜けられる市道・林道を整備して

非常時などに備えるというのも考えてみては・・・と思っています。

さて、お正月は、新聞を見ていらした方が多かったのかな・・・

直接、声をかけてくださる方もいれば

信恵さんに「あの人?」と聞いた方

私の顔を「ふ~ん」という感じで眺めていった方(笑)

いろいろでした。

きっかけはどうあれ、

畑山や土佐ジローのことを知って

ファンになっていただければ幸いですラブ

ことしは、稲作やそば栽培に挑戦して

畑山ファンにつなげていきたいと思ってもいます。

温泉の隣に、うちの畑が2枚あるので

田舎好きの方に声をかけて

20人くらいで

そばを植えて、そばの花見をして

収穫して、そば打ちをして、そばを食べて・・・

と年間5回くらい集まって、わいわいできる機会を作りたいと思っています。

まだまだ構想段階(しかも、私の中の・・・)なので、

最初から関わりたい人も募集中ニコです。

さて、1月29日、松山へ行きます。

昔からお世話になってる「えひめ地域づくり研究会議」の

年次フォーラム2011

「継続する―地域の自立のために―」

~愛媛の先駆者たちから受け継ぐこと~

にパネリストとして出ます。

1月29日13:30~16:40

えひめ共済会館 4階豊明の間です。

第1部は

内子のお師匠;岡田文淑さんと

五十崎の亀岡徹さん(酒蔵で、ここの銀河鉄道は美味!)、

双海の若松進一さんが放談します。

第2部は

この3人に、私が加わっておしゃべりします。

今のところ、何をしゃべるかわからないですが・・・。

内子の父さんたちに囲まれて

ほんわかおしゃべりできたら良いな。

事前申し込みが必要だと思うので

興味のある方は

えひめ地域づくり研究会議事務局まで。

(えひめ地域政策研究センター内)

☎089-926-2200

✉info@ecpr.or.jp

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する