ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

2018年6月の記事一覧


小学校でのお話し会

先日、長男が通う小学校に講師として呼んでいただきました。 3年生の社会科の授業で教科書に「わたしたちの住んでいるところ(安芸市のようす)~山地の多いところ~」というページがあるそうです。 安芸市は太平洋に面した人口1万7千人ほどの町です。 山地の集落が、大きく2つの川沿いに形成されています。伊尾木川筋と、安芸川筋と。 【安芸川ぞいにも上流に畑山地区があり「土...

はたやま憩の家に団体さん。

今週も途切れることなくクラウドファンディングでご支援をいただいています。ありがとうございます!  土佐ジロー存続のための加工場の建設に向けて資金集めをしています。 建設費は約4千万円ですがそのうちの一部を、皆さんから支援いただきたいとスタートしました。 目標金額に達成しなければ全額返金というready forの仕組みを使っているので500万円を目標に設定しま...

土佐ジローの味わい

週末ですね。はたやま憩の家も賑やかな夜を過ごしました。 今日のランチは、珍しく満席のご予約をいただいています(^^)お泊りのご予約も入っていますし週明けは、平日に3連続で団体のご予約もいただいています。ありがとうございます。 普段、6月は閑散期なんですがことしは、土佐ジローツアーを企画してくださる方々のおかげで賑やかな日々を過ごしています。  土佐ジローの炭...

畑山だからの生き方。

​靖一さんと出会って15年が経ちます。 私が大学3年の時、畑山を訪ねたのが、初めての出会いでした。 嫁に来ようと思ったのは2010年の6月でした。 新聞記者になって5年目のことでした。 付き合ってもいなかったけれど靖一さんと、畑山で生きたい、と思って押し掛けて来ました(笑) 土佐ジローの味に魅せられたのはもちろんですが土佐ジローをこの味にまで引き上...

高知新聞で紹介していただきました

 今朝の高知新聞で今回のクラウドファンディング(CF)のことを紹介いただきました。  夕方には、高知放送の生番組「eye+スーパー」でもCFへの取り組みを紹介させていただきました。 *eye+は、月1-2回、生出演させてもらってます。 出演日は不定期で、毎月異なります。  CFは、まだまだ馴染みがなく仕組みや方法について、早速、お問い合わ...

私は、畑山が大好きです。

 *畑山の未来に向けて クラウドファンディングを実施中です。 こちらから、御覧いただけます。    畑山にはお城がありました。城跡からは、畑山集落が一望できます。戦国期に造られた山城ということで堀切の跡なども見受けられます。 はたやま憩の家の向かい側になります。憩の家の横には、平安時代の蘇我赤兄を祀る水口神社がありその神社と対に、お城が建てられたの...

まかないジロー。

​今日のまかないランチは土佐ジロー燻製のトマトパスタでした。 トマトをたくさんいただいたので生トマトを湯むきして、オリーブオイルとニンニクとトマトを天日塩で炒めジローのスープを加えながら煮込んでジローのもも肉の燻製とあわせてみました。 次男が3杯もおかわりしてくれて母ちゃんとしては、また作ろう!と思ったレシピでした。  今日、はたやま憩の家にランチにいらして...

川遊び。

クラウドファンディング4日目です。引き続き、多くの方からご支援いただいています。ありがとうございます。  昨日は、レディフォーのトップページ【注目のプロジェクト】の上位ではなくなっていましたがおかげさまで、今日は再び、トップページでご紹介いただいていました。ありがとうございます<(_ _)>  前回のクラウドファンディングを経て取材を幾つか受けま...

クラウドファンディングを通して得られるもの

クラウドファンディング3日目です。  続々とご支援をいただいております。ありがとうございます!! 資金集めをしておりますので金額の多寡が気にならないと言えばウソになりますがなによりも寄せられるコメントの一つひとつに目頭が熱くなります。   ready forの仕組み上ニックネームで投稿いただいている方はどなたなのかは、資金集めが終了になる...

リンダリンダでジロー会

安芸市街地にありますリンダリンダさんで土佐ジローの会第二弾を開催しました♪ 先月に続いての開催で席が埋まるかなぁと心配したのですがおかげさまで、早々に満席となりました。ありがとうございます!! 始まったばかりでいろいろと浜田シェフやあきちゃんと試行錯誤をしながら企画をしているところです。 今回は、こんなお料理になりました。   土佐ジロー...

クラウドファンディング、初日から

 おはようございます。 今、私が眺めている風景です。  窓を開けていると肌寒いくらいの朝。 パソコンに向きつつ、自然と緑が視界に入ってきます。 小鳥たちは、時間と共に鳴き始めウグイスや、時折、アカショウビンの鳴き声も耳にしながらのデスクワークです。 私にとっての【幸せ】はこういう日々の暮らしにあります。 この地で、生き...

皆さんの支援で、畑山に未来を

===================限界集落の幻の地鶏・土佐ジローを救え!加工場建設プロジェクトhttps://readyfor.jp/projects/tosajiro================先日、ご案内したクラウドファンディングがいよいよスタートしました。  私たちが暮らす畑山で高知の地鶏「土佐ジロー」を引き続き、かつ、より安心・安全に加工できるよう加工場を新設す...

ホタル舞い、流れ星流るる夜。

昨日は、梅雨のあいまの晴れ間。6月は、はたやま憩の家は閑散期で昨日のランチも暇でした。 子どもたちがワイワイ言いよるなぁと思いながら接客をしていて、ひと段落したのでさて、遊ぼうかと思うと、姿が見えない(;´・ω・) ワコもいない…川の方から、声がするなぁ、と降りてみると。  はい、発見(笑) はたやま憩の家から徒歩30秒。橋の上から、子どもとなにや...

東芝エレベーターの広報誌に

阿部了・直美ご夫妻にまたまた、はたやま夢楽を取材いただきました(^^) 前回は、全日空の機内誌「翼の王国」で連載をされている「お弁当の時間」でした。 時を経て、今回は東芝エレベーターさんの広報誌で連載が始まったばかりの「わっしょいニッポン」。 阿部了さんに撮影していただいた写真がとても素敵な仕上がりです。   なんと、webでも閲覧できま...

土佐ジローの未来へのお願い

【ご支援のお願い】 土佐ジローの加工場建設に向けてクラウドファンディングを来週の6月13日(水)よりスタート致します。 ready forにて、8月末までに500万円を目標に、お願いをして参ります。 建設費用約4千万円の一部とさせていただきたいのです。皆さんの応援、ご支援をいただけますよう宜しくお願い致します。 【加工場を建設しなければならない理由】&nbs...

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する