ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

愛媛でのシンポジウム

*2015年2月5日*

先週末のこと。

愛媛県に里帰り?じゃないですが

シンポジウムに2件お邪魔してきました。

 

 

IMG_1109

 

 

 

土曜日は、松山市で。

愛媛地域づくり研究会議が主催する年次フォーラムに。

 

1987年11月に内子座で立ち上がった団体です。

その時にできたのが「風おこしのちかい」

えひめを愛し、それぞれのまちむらに生きる我ら同志は

まちむらのために新しい未来を自らの力で拓くべく

心に希望の灯をかかげ、

学びあい結び合いながら、よりよい明日に向かって

地域づくりの風おこしとなることをちかう。

 

当時、私の故郷・遊子でも地域づくりの熱は高く

この団体が発行する「舞たうん」の取材があったり

地域の誰かの原稿が掲載されたりしていて

私にはなじみ深いものでした。

 

大学生になり、まちづくりの勉強に躍起になってた私は

もちろん、この団体のドアをたたきました。

 

愛媛県下、いろんなところで頑張っている人たちと出会うことができました。

まちづくりにも多様な関わりがあること

生活そのものがまちづくりであること

困った時に、相談できる相手ができたこと。

 

得たものは、とても大きいのです。

 

 

嫁に来てからも、交流は続いてまして

嫁に来た直後の年次フォーラムには私もパネリストに呼んでもらったのでした(^^)

 

今回は、翌日のシンポに招かれたので

一足早く愛媛入りし、年次フォーラムにも参加。

だって、基調講演は、松場登美さんなんですもん!!

 

群言堂の登美さんの話を聴く機会が得られるなら行かねば!ってことで駆けつけました♪

 

晃大をだっこして、会場を出たり入ったりでしたが

古巣ということもあり、甘えた気分で。。。

 

困った時には、誰かがだっこしてくれるし(^^;

 

 

最後には、会場からということで

コーディネーターの門田さんから指名をいただき

田舎での若者の受け入れについて一言話をさせてもらいました。

 

 

翌日は、内子でむら・まち講のシンポジウムでした。

 

 

 

DSC_0335

 

 

森まゆみさんが本にした

反骨の公務員 岡田文淑と一緒に

町を歩き、公務員について語るというものでした。

 

IMG_1123

 

 

内子座の保存について、

町並み保存について、

岡田の公務員人生を語る場となりました。

 

岡田については、こちら。

http://www.geocities.jp/o_fumiyoshi/

 

 

岡田を慕う公務員の方が愛媛県内だけでなく

香川や京都からも参加されていました。

 

都庁をやめて、ゆふいんの観光協会事務局長になり

今は愛媛大学の教授をしてる米田誠司さんは

学生をたくさん連れて来てくれていました♪

 

ゆふいんが合併に揺れる中、

亀の井別荘の中谷健太郎さんたちに招かれ

ゆふいん通いをした岡田のかばん持ちで

私も湯布院に行ってました。

 

米田さんが愛媛に来たころ、私は畑山へ

最近お会いできてなかったので、久しぶりの再開が嬉しく

一緒に何かできないかなぁと思いながら話もしました♪

 

 

昼からのシンポはこんな感じ。

IMG_1125

 

岡田に続き、松場登美さんも話題提供。

 

IMG_1128

 

 

末席で、私も話題提供をしました。

 

 

登美さんとのツーショット♪

IMG_1130

 

 

いつもの講演では聞けない話が聞けて

私も頑張ろう!って気分になれたシンポでした(^^)/

 

 

4時間かけて、畑山へ。

 

 

IMG_1136

 

メジロがお出迎えしてくれたのでした(^^♪

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する