ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

飼料米

*2013年10月29日*

photo:01

台風が過ぎた翌日の畑山川です。 水量も多かったですが 翌日には、水量も少なくなりました(・・;)
photo:02

先月の高知新聞の連載は 今までで一番の反応がありました音譜 畑山じゃ山奥じゃ、を読んだ方から ハガキをいただきました^o^
photo:03

今日は、宇和島へ帰省中。 久々に、あげたてのじゃこ天が食べたくて… でも、えそ天に。 やっぱり揚げたては別格ですヽ(≧▽≦)ノ 今日の目的は、 飼料米の受け取りです(*^^*)
photo:05

高知県内で入手できず、 探していたら、宇和島の友だちが 契約農家を紹介してくれました^o^ 有難いことです(*^^*) 土佐ジローは、お米も食べます(^^) 二番米と呼ばれたりしますが 精米の際にはじかれた未成熟米などを 米農家から購入して与えてます。 トウモロコシが飼料としては多いですが 米の割合を増やしたいなぁ、と思ってます。 で、国のすすめる飼料米が手に入らないかなぁと探してたんですが、 安芸市では作付け農家はいるものの 入手できず、 県内で探したけど、行き当たらず… 農家友だちに声かけていたら 宇和島の友だちが紹介してくれ 契約を結ぶことができました(*^^*) 飼料米は、減反をする農家が 畜産用の飼料とする米を栽培すると 国の支援が受けられ 畜産農家は、 安価に上等なお米が買えるのです(^^) 契約栽培なので、ようやく出来上がり 今日は第一陣を受け取りに宇和島へやって来ました^o^
photo:06

企業組合の皆さん、積み込みも手伝ってくれました(≧∇≦) 倉庫には、宇和島らしく闘牛の牛が( ´ ▽ ` )ノ 知り合いの家にもいたし、 記者時代に取材もしてたけど、 間近で牛に対面したのは久しぶり(*^^*) 尚太郎は、大泣き~。
photo:04

企業組合の人に 『牛さんは大人しいよ。触ってみて。』と言われても、近寄ろうもんなら、ぎゃんぎゃん泣く尚太郎(笑)
photo:07

ランチは、紹介者でもあり 母の味を伝えたい、と加工品を作ったり、米粉パンを作ったり、カフェをしてる山下由美ちゃんのおうちご飯「あすも」へ。 日替わりランチをいただきました^o^
photo:08

昼間は忙しそうだったので 夕方に再訪。 記者時代からお世話になってる 小野さとみさんとも偶然の再会(*^^*) 楽しいひと時を過ごしました(≧∇≦)
今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する