ご家庭で土佐ジローが味わえる!ネットde通販
はたやま憩の家ご宿泊
土佐ジローランチ

梅雨

*2013年5月30日*

今週の始めは、知り合いのお泊りが続きました(^^)

小学校の時の恩師で、
卒業後も娘のように可愛がってくれてるみっちゃん夫婦。
いつものように源ちゃんが育てた柑橘をた~くさんお土産にくれました。

高校の後輩(年は随分離れているけれど)で
大学生をしながら地域おこし協力隊をしていた真弓。
今春、地域おこしで有名な企業の社員となり、
初給料でお父さん孝行に、と畑山温泉を選んでくれました。




途中から、畑山の地域おこし協力隊の岡くんも加わって
楽しい夜は過ぎていきました(^^)


梅雨入りした高知。
水曜日は、大雨でした。

そんな雨の中でしたが、靖一さんは
山元のせいちゃんくの田んぼの植代に。

3時前には無事に終わって、帰ってきました。



せいちゃんと、玄関でお茶タイム。
80歳はゆうに超えてるせいちゃんですが
いつも畑にいて、私に気づくと笑顔で手を振ってくれる
可愛いおじいぃちゃんです(^^)
タラの芽や、梅など、季節ごとの農産物を育てていて
時間があれば、せいちゃんの暮らしに密着したいくらい^^
大好きなおじいちゃんです(^^)


今朝は、雨も上がって川霧が少々。





県道の草刈りもスタートしています。
栃ノ木から約15kmの県道の草刈りを
県からの委託で行なっています。
だいたい2週間ほどで終わります。

草木が茂ると
ただでさえ狭い道が、
本当に走りづらくなります…。

畑山に嫁に来る前は、草刈りのことを知らず
前回来たときよりも道が狭い気がする…と思ったことも(笑)




茂さんの壁刈り^^;

途中、登くんにも会いました。
続いて、しんちゃん。



カメラを向けると逃げられました(笑)

畑山線には、もちろん歩道などありません。
車が通れば、草刈りの手を止め、
道の端によけます。
ご通行の方には、ご迷惑をおかけしますが
徐行等ご協力お願いします。


尚太郎が保育所に通い始めて約2ヶ月。
畑山から所まで車で約40分。
お泊りのお客さんがある時など定時には間に合わないこともありますし
お迎えが一番遅くなることも。

でも、ここで良かったなぁと思うことが多々あります(^^)

お散歩で牛を見に行ったり、
たけのこを掘りに行ったり、
田んぼへどじょうすくいに行ったり、
給食は、自校式で、近所の方からの差し入れが使われていたり。

先日、源ちゃんにたくさんの甘夏をもらったので
保育所へおすそ分け(^^)

早速、給食に使ってもらったみたいです☆



自校式の給食で、こんなに柔軟に対応してもらえるのも嬉しい限り。

明日は愛園作業ということで、草引きに行きますし、
来月は、夕涼み会というので夜店の担当も全世帯が行うようです。

なんだか遊子の暮らしを彷彿とさせます(^^)
田舎暮らしはヤメラレナイ♡

今すぐ宿泊予約する
今すぐランチ予約する